三月のカケラ

サークル『三月のカケラ』Blog いつまでも暫定運営中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

TRPG迷宮キングダム(その3) 



http://marchbit.blog22.fc2.com/blog-entry-106.html
【TRPG迷宮キングダム(その1)】

http://marchbit.blog22.fc2.com/blog-entry-107.html
【TRPG迷宮キングダム(その2)】





では実際の冒険がどうなったのか……?
先にその2に書いてあるシナリオを読んでおくとさらに楽しめます(笑)


結論から言うと、絶対主義ドラゴン首長国の愉快な仲間たちの冒険は――――

・妖精姉妹と妖精の国が完全に敵対した。
・国民に2匹のハニワが増えた。
・ラスボスはゴーレムだった。


どうしてこうなった……?


TRPGというのは、キャラクターをそれぞれのプレイヤーが演じるゲームなので、比喩ではなくキャラクターが勝手に動き回ります。
当然、想定するシナリオ通りに事が運ぶとは限らないわけですね。
今回のゲームもまさにそうでした。


※以下、別に特定プレイヤーを責めてるわけではありません(笑)






妖精姉のシフォンを助けた御一行、ハニワ遺跡から妖精妹のカスタード達を追い出して欲しいという依頼をうけます。
ここまでは特に問題はありませんね。

だが、その夜のこと。
何を血迷ったか従者(本名:天にツバ吐くメンマ)が休んでいるシフォンを拘束して自分のザックにぶち込みます。しかも難易度ジャッジで高い値で。
なすすべもなく、猿轡をかまされて荷物と一緒にぶち込まれる妖精姉。
そして誰一人それを止めない仲間たち。

今回のシナリオはここですでに結末が決まったと言えるでしょう。
いえ、別に特定プレイヤーを責めてるわけじゃありませんよ(笑)


朝になり冒険の旅に出発。
誰もザックの中で暴れているシフォンに対して何も言わなかったので、GMはパーティーの周知の事実なのだということでそれを処理しました。
沼にはまって一部の人間関係が壊れたり、国と国との戦争が起こったりしつつ、遺跡まで無事到着。
ルールの読み間違いで、大変なイベントが何度も起こってしまった気もしますが、まぁそんなこともありますよね。間違いは気がついたらその後から正しいものを守ればよいと、ルールブックにも書いてあります。


【簡易MAP】


※詳しい部屋説明はその2を参照。


そんなこんなでたどり着いたはハニワ遺跡。
Aにいた2匹の妖精を捕縛(無理なら殺戮)しようとしたご一行。それには失敗して先を追っかけます。落とし穴は両方ともしっかり発見……チッ。
そして妖精を追うことを優先したので、Bのトラップ部屋は見事にスルー。

Cのハニワはあっという間に蹴散らしてDへ。
ここで待ち構えていた妖精たちに、あろうことか捕縛していたシフォンを見せて、油断させようという作戦を発案。発案者はもちろん捕縛した従者です。そのために連れて来たのだと熱弁。
どこからどうみても悪人です。

もちろん説明もなしにいきなり拉致られたシフォンが納得するわけなかったのですが、神官(本名:七つの敵がいるザンス)が説得。難易度ジャッジで高い目を出して(無理やり)納得させました。
そんな神官は旅に出る前に4人の妊婦から、この冒険から無事に戻ったら生まれてくる子どもの名付け親になって欲しいと頼み込まれるくらいは聖職者です。職業は処刑人ですが聖職者です。ベルセルクにそんなキャラいたね。
そしてGMは、そんな彼がシフォンを所持してる拷問具で脅したらいいんじゃない? とボソッと言っていたのを聞き逃しませんでした。要所要所で処刑とか拷問具とか不穏な単語が出ていたのも。


さて、妖精たちは困って、奥にいるカスタードに相談しに行きます。
命令する者が消えハニワ達は待機モード。何もしなければ無害です。
ここでわざわざ危険を増やさないのが、一流の冒険者のたしなみといえるでしょう。

しかしまた何を考えたか、従者がガーゴイル像をほうきでぶん殴ります。すでに調べて無害だと分かっていたのに。
シナリオにも書いてありますが、ハニワは近くで戦闘行為を始めた者達を襲ってきます。当然、止まっていたハニワ達もパーティーに襲い掛かってきたのでした。
戦ってられるかと王様(本名:花も恥らうアルトリア)が逃亡を提案。みんなも賛同し、Eの書庫をスルーして、妖精たちが向かったFの自販機部屋へ。

Fの部屋では自販機のトラップと、しっかり隠し扉も発見。
Gの部屋の方からはカスタード達の声が聞こえてきたので、Hの地下へ先に行くことになりました。
地下にてハニワ製造機の制御装置を見つけたのですが、しかし書庫へ行ってないので、それが何の装置なのかはよくわかりません。ためしに適当にパスワードを入れてみるけどもちろん失敗。注意深いPC達は一回でやめておいたので、ゴーレム×2とは戦わずにすみました……チッ。

しかし、ここで床に転がっている剣を発見。
剣には目がないらしい王様。調べもせずに拾おうとします。
今まで慎重に行動して来たのに、何故ここでいきなり(笑)
もちろん魔剣が動き出して襲い掛かって来ました。
魔剣はそれなりに高LV。原因を作った王様が逃げることを提案し、上の部屋に戻ることに。
崩壊のトラップも発動せず……チッ。


戻ってきたPC達は、そのままGのボスの部屋へ。
ハニワ製造装置の前にいるカスタード達と出会いました。
仲間の妖精から話を聞いて困惑しているカスタード。
彼らは敵なの? 味方なの? そもそもお姉さまは無事?

ここでPC達はせっかく説得したのに、また拘束してザックにぶち込んだシフォン(ネオ妖精キングダム次期国王予定)を取り出して、あろうことかカスタードを脅しはじめました。
もはや完全に悪人です。一応、カリスマ神官の説得で話は穏便に進みましたが、それがこの局面で何の役に立ったのでしょうか。クリティカルでも出したら奇跡の展開もアリかなと思いましたが、世の中そんなに上手くはいきません。

喧嘩中とはいえ、大事に思っている姉を人質に取られたカスタードは聞きます。
「何が望みなの?」と。
PC達は言いました。
「この遺跡から出て行け」

王様がボソっと「交渉に失敗したら倒しちゃえばいいよ(意訳)」と言ったのをGMはやっぱり聞き逃しませんでした。シフォンの悲劇はこんな人たちに助けを求めたところから始まっていたと言えるでしょう。

カスタードは悩んだ末、その条件を飲みます。
無事に解放されて抱き合い、危機の前にわだかまりもすっかり解けた姉妹。
美しいシーンです。悪役がPC達でなければ、もっといいシーンだったに違いありません。
二人はPC達に捨て台詞を吐くと、仲間を引き連れ遺跡から逃げていきました。
そしてその日から、彼女達の国であるネオ妖精キングダムはPCの国と完全に敵対することになりました。
当然の帰結ですね。


こうやって改めて書いてみると、美しいくらいの悪人プレイです。


さて、妖精たちがいなくなった部屋。
ハニワもゴーレムも命令するものがいなくなって襲ってくる気配はありません。
学んだのか従者も殴りかかろうとはせず、PC達はレバーがついた変な装置(ハニワ製造機)に目が行きます。
ここでGMはこっそりダイスロール。出たのは2の目でした。

王様がレバーを試しに引いてみます。一匹のハニワが生まれて王様に従うようになりました。
続いて神官がレバーを引きます。もう一匹ハニワが生まれて神官に従うようになりました。
それを羨ましがった従者がレバーを引こうとしますが、ところがレバーは動きません。
無理に動かせば動きそうだけど、こんな時ばかり勘がいいプレイヤー達。
結局レバーは動かさず、ハニワ王の出番はありませんでした。

残ったゴーレムを処理しようということで、動かないゴーレムに攻撃。
止まっていたハニワともども襲い掛かってきます。
敵はハニワ×4にゴーレム×1。これが実質ラスボスバトルに。


ここまで名前が出てませんでしたが、忍者(本名:泣く子も黙るヨミ)は主に戦闘と探索で活躍。この戦いでも人海戦術スキルで複数の敵にダメージを与え、他のキャラが止めをさすというコンビネーションが見事に炸裂していました。
そして戦闘以外でも一見常識的に行動しているようにも見えた彼ですが、他のキャラを特に止めようともしなかった辺り、同じ穴のムジナと言えるでしょう。

忍者が斬り込み王様がとどめのコンビネーション。神官も最前線で斧を片手にハニワ砕き。
さて、このパーティーで1人だけ後列の従者は手に銃を持っています。
忍者からもらったこの銃。命中判定に成功すると、同じエリアの誰かにランダムで当たるというかなりバクチな武器。だが、それが気に入ったらしく、ゴーレムとの戦闘でもぶっ放してました。一発目は見事にゴーレムに命中、みんなから賞賛の嵐。それに気をよくしてもう一発打つと、今度は王様に見事に命中。今回のシナリオでPCが死に掛けたのは、後にも先にもこの時だけでした。
ひどい話です。


そんなこんなで多少は苦戦しつつもゴーレム達を滅殺。
産まれたばかりのハニワ×2もデコイとして微妙に活躍。ちゃんと生きながらえました。
減ったHPも神官の魔法でしっかり回復(今回唯一の使いどころ)し、すっかり元気いっぱいです。

だがしかし、そろそろタイムアップの時間が!
そう、迷宮キングダムでは遺跡探検にタイムリミットがあるのです。
特定の行動ターンを過ぎると、疲労からどんどんHPが減っていくようになります。
間延びを防ぐ良いシステムです。

あと少しだけ探索できるということで、放置していたEの書庫へ。
いまさらある程度の情報を手に入れました。ホントにいまさらだ(笑)
あ、毒針の罠には引っかかりませんでした……チッ。

最後にこれも今更なBの部屋へ行き、カズラトラップに気がついた所でタイムアップ。
遺跡から撤退することとなりました。
冒険終了。GM的に帰ったら国が妖精達に襲われていたという展開も考えたのですが、キリがいいのでカット。けど、何時の日か妖精たちは攻めて来る事でしょう。
常々油断めされるな。


ハニワ2匹は連れ帰り国民になりました。
せっかくだから逸材(職業持ち国民)にしようということでダイスをコロコロ。
王様のハニワは亭主になって、二つ名の「花も恥らう」を受け継ぐことに。
神官のハニワは処刑人、こちらはしっかり主人の職業を受け継ぎました。
両方ともランダムで決まったはずのに、なにこの偶然。
きっと今回のシナリオのヒロインは、この2匹のハニワだったのではないでしょうか。
GMもまさか妖精の代わりにハニワが国民になるとは想定してませんでした。

連れて行った配下(国民50人中41人、途中で5人逃亡)は全員無事の帰還。
子どもが生まれたりもして、国レベルはしっかりアップ。
そして確かにカスタードを遺跡から追い出しはしたので、冒険はある意味では成功だったといえるでしょう。
というわけで、みんなもLVアップ。


だがしかし、もう一度言いたい。
……どうしてこうなった!


上から読み返してみれば一目瞭然ですが。
いえ、別に特定プレイヤーを責めてるわけじゃありませんよ(笑)
そもそも誰も止めようとしなかったし!(GM含む)
シナリオ通りに事が運ばないのも、またTRPGの醍醐味ですね。





そんな感じで、TRPGというのはこんなゲームなのです。
まとまった時間は必要ですが、百聞は一見にしかず、興味がある方はぜひ一度遊んでみると面白いと思います。
やろうと言い出した人が大抵GMをやらされるのでご注意を(笑)
でもGMも面白いですよ。自分は初TRPGが初GMでしたし。

しかし久しぶりにやると楽しいですね。
ぜひまた遊びたいです。
プレイに参加された皆様おつかれさまでした~!
 
 
 
 
迷宮キングダム・リプレイ(1)黙示録の乙女(富士見ドラゴン・ブック)迷宮キングダム・リプレイ(1)黙示録の乙女(富士見ドラゴン・ブック)
(2007/04/20)
河嶋 陶一朗冒険企画局

商品詳細を見る

 
 
スポンサーサイト
[ 2010/02/14 22:15 ] 徒然ゲームおもちゃ箱 | TB(0) | コメント(-)

TRPG迷宮キングダム(その2) 



http://marchbit.blog22.fc2.com/blog-entry-106.html
【TRPG迷宮キングダム(その1)】




では、まずGMが用意したシナリオを書いておきましょう。
PCの一人がすでに付属シナリオをしっかりプレイ済みということで、急遽用意することになって数時間くらいでっち上げました。
一応はオリジナル。下に書いてあるのも基本的には作った簡易メモ書きを読みやすくしただけです。

ルールを把握しきれてなかった為、モンスターや脅威のLV合計制限はガン無視(笑)
あと、タイトルはいま考えました。




◆シナリオ「妖精姉妹とハニワ遺跡」◆


ある日、PC達が近辺を定期巡回していると、子鬼に襲われている羽妖精を見つける。
バトル:子鬼×4 あかずきん×1(原始子鬼でも)

※ためしに戦闘をしてルールやバランスを把握しようということで。


妖精の名前はシフォン。彼女はPC達になんて強い方たち、ぜひ我々をお救いください! と懇願してくる。

彼女が言うには、近くにある妖精の国で王様が病に伏せてしまい、姉である自分と妹のカスタードのどちらが国を継ぐかで喧嘩になってしまったそうな。
一応はシフォンが継ぐという形で落ち着いたのだが、それが気に食わなかったカスタード陣営が決起。小競り合いが続くことに。
そんな中、カスタード達が近隣の森迷宮で発見した遺跡がヤバい代物でパワーバランスが一気に崩壊。シフォン陣営には手におえず、助けてくれる人を探してさまよっているうちに子鬼に襲われたらしい。
その遺跡からは堅くて変なものが次々と湧き出てくるというのだが……。

助けてくれれば妖精の国は友好的になってくれるでしょう。
もしかしたら遺跡には何かいいものもあるかもしれませんね。
PCたちは森へ向かうことになった(多分)。


シフォンはついてきてもいいし、王国に残ってもいい。
彼女のジョブは寿ぎ屋。頼み込めば少しくらいは彼女の陣営の妖精が手助けに来てくれるかもしれない(ただしある程度時間はかかる)。
やって来た味方の妖精はお弁当かポーションを一つくれる。

※羽妖精なので、一緒にいる人(全員だと辛いのでまぁ一緒に歩く一人くらい)は呪いのバッドステータスをうける。
ちなみに彼女は迷宮の構造についてはまったく知りません。


実はシフォンとカスタード、二人が険悪になった原因はシフォンがカスタードのおやつのケーキを食べてしまったから。姉妹喧嘩がちょっと加熱しただけで、本来二人の仲はそこまで悪くないし、カスタードは別に国を継ぎたいと思ってない(※周囲に煽られて引っ込みがつかなくなっただけ。シフォンも自分が原因だとは言いづらいので、この事は喋りたがりません)。
なので、敵妖精に対しあまりに残酷になりすぎると、シフォンは諭してくるかも?

シフォンの能力は武勇4:回避値12:HP5:射程2。


※ハニワは基本、製造機で作った者の命令を聞く。
ただし、作った者がいなかったり、時間が経過しすぎて(1ターンくらい)待機モードに入っている場合、近辺で戦闘行為をはじめたものを無条件で襲ってくる。




【簡易MAP】


※アルファベット順はPCがこう行ってくれたらいいなルートです(笑)
「※」印は遊んでみて思ったこととか。


【A】
入り口。鬱蒼と茂った樹海。
カスタード配下の羽妖精が二匹いて、PCを見て北に逃げていく。
Cへ続く通路に落とし穴トラップ。羽妖精は飛べるのでひっかからない。


【B】
樹海の中に大量のツタで覆われている一角がある。
ジャッジに成功すれば、あたりに動物の気配がまったくないことがわかる。
失敗したり、不用意にツタに近づけば血吸いカズラ×5と戦闘。
戦闘中、地下から血の気配を察知したみみずがさらに2匹出てきます。


【C】
おなじく樹海。ハニワ×4が守っている。
妖精たちを逃がしている場合、彼女達がガードする命令を発令済み。
通り過ぎようとすると襲い掛かってくる。
Dへ向かう通路にまた落とし穴。


【D】
石造りの遺跡入り口。この先は遺跡の中に。
あからさまなガーゴイル(のような)像が立っている。
羽妖精×2 ハニワ×4がいる。
ガーゴイルは作られてから時間が立ち過ぎて老朽化。
もう動くことはない。ただのフェイク。
Eへ続く通路にLV2のカギ。

※妖精たちが中立か敵対かは状況次第。
ガーゴイルは普通に動かしたり爆発や毒針のトラップをしかけておいてもいいかも?


【E】
書庫。ゴーレムや人造魔法生物に関する書物でいっぱい。
本棚を調べようとすると毒針トラップ。

本を調べるのに成功すると、遺跡の主の日記を発見していろいろとわかる。
この遺跡の元の持ち主はゴーレム研究家だったらしい。昔、天使に頼まれてハニワ製造機を作り出したが、彼が本来やりたかったのは美少女ゴーレムツンデレタイプの製作。それに成功した為、二人で駆け落ちしてしまったそうな。
せっかくだから、ハニワ製造機にトラップを仕込んでやったんだぜとこっそり暴露(ここまでわかるかは探索ジャッジの数値しだい)。あまりハニワを作りすぎると……。
「制御装置は地下にあるよ!」とも書いてある。あとは読めない。


【F】
自動販売機のトラップがある。
ほかは特になし。
Hへの通路は隠し扉。カギLV2つき。

※PCに余裕があるなら、ここでランダムエンカウントしても。


【G】
カスタードがレバーがついた壷のような変な装置の近くにいる。
周囲には羽妖精が何匹かとゴーレムが一匹、後ハニワが数匹。
戦闘がはじまるとカスタードはレバーを引く。
するとハニワが装置から一匹出てくる。
ただし、こっそり1D6してその数以上のハニワを作ろうとするとレバーが動かなく(力いっぱい引けば動きそう)。
以後、無理にレバーを引くと装置が暴走。中から巨大なハニワ王が誕生。無差別に周囲を攻撃してくる。また全てのハニワはハニワ王の命令を聞くように。
能力値は鉤鼻鬼(※鬼族)程度。

カスタードの能力は武勇4:回避値12:HP5:射程2。


※カスタードと戦うかはここまでのPC達次第。
カスタードはシフォンを嫌いではない(むしろ姉として尊敬はしているし仲直りしたい)ので、上手く諭せば戦闘にならないですむかも? 姉のシフォンも原因は自分にあると知りつつ意固地になってるだけ。
ただし、ハニワ王が出たらその部屋にいる全員を攻撃してくるので、それどころじゃなくなりますが。
後から思いましたが、範囲攻撃を持っていると面白いかもしれませんね。普通に迷宮を抜け出すまで追ってくるし、命からがら迷宮から逃げ出した場合、このエリアはハニワ王国になるというのもいいかも。


【H】
地下へ降りていく通路。その先に小部屋。
この部屋には崩壊LV2のトラップがあり。老朽化しているので揺らしすぎるとやっぱり崩壊。

部屋は薄暗く塵が積もっており、長い時間人が立ち入った形跡はない。
あからさまに怪しい装置とコンソールがあり。
装置のジャッジに成功すると何かを制御する機械というのはわかる(※上の部屋に向かって、変なケーブルが延びてます)
コンソールをいじるとパスワードを求められる。正しいパスワードをいれるとハニワ製造機は停止。全てのハニワは壊れる。
パスワードを三回ミスると装置がエマージェンシーコールを発し、壁が開いてゴーレム2匹が襲い掛かってきます。

部屋の探索に成功すると剣が一本落ちているのを発見。
触ろうとするとモンスターの魔剣が襲い掛かってくる。
ただしこの魔剣は離れていれば襲い掛かってこない。
剣を調べると(※動かなくするか遠くから探索ジャッジで高い数値。普通に倒すとバラバラになってわからなくなります)塚に文字が書かれているのを発見する。この世界の言葉で「ツンデレバンザイ」実はこれが制御装置のパスワード。


※この部屋はなかなか発見されない方が面白いとは思うのですが、普通の隠し扉だと探索ジャッジで簡単に発見されてしまうジレンマ。なんかイベント的な隠し方にした方がいいのかも。
最後、ハニワ王から逃げてきて、さらに入り口の方からもハニワの集団が襲い掛かってきて、逃げ道がなくなった時に発見して地下に逃げ込むとかだとドラマチックですね(笑)
パスワードも「ツンデレ」くらいにすると、誰かが書庫のヒントから推理してくれるかもしれません。


ED:シフォンとカスタードが仲直りするかどうかはPC次第。
友好的に終われば、カスタードは反省してPCの国に留学してくるかも(逸材ジョブは料理人)。
また彼女のお供として1D6匹ほどの妖精も移住してくる。
森迷宮の近くにある妖精の国も友好に(人口は50人程度)。


※こんな綺麗な終わり方になれば理想(笑)




さて、実際の冒険がどうなったかと言えば……。
その3につづく

あ、このシナリオ、迷宮キングダムをプレイする機会があったら、ぜひ手直しして使ってみてどうなったか教えて頂ければ嬉しいです。他のプレイヤーの場合が気になるので(笑)
 
 
 
 
迷宮キングダム・リプレイ(1)黙示録の乙女(富士見ドラゴン・ブック)迷宮キングダム・リプレイ(1)黙示録の乙女(富士見ドラゴン・ブック)
(2007/04/20)
河嶋 陶一朗冒険企画局

商品詳細を見る

 
 
[ 2010/02/10 02:20 ] 徒然ゲームおもちゃ箱 | TB(0) | コメント(-)

TRPG迷宮キングダム(その1) 

先日、再び10数年ぶりくらいにTRPGのGMをして来ました。

前回のTRPG会後、次はGMやっても言いよといってから早二ヶ月半。
昔と違って、みんなの予定を会わせるのも準備をするのも大変ですね。これが大人になったってやつか。今日の放課後遊ぼうぜ! の時代が懐かしい。




遊んだゲームは迷宮キングダムというシステム。迷宮ハザードという異変に襲われ、地形全てが迷宮化してしまったというファンタジー世界でPC達が王国を運営するというゲームです。別名「シニカルポップ・ダンジョンシアター」。
どちらかというと、古典よりな迷宮探索を楽しむ要素が強め。あと、チャートを振ってランダムでいろいろと起こることが多いので、サイコロを振って盛り上がるのが好きな人にも向いてるゲームかも。


今回、PC達がダイスで生み出したのはこんな国でした。






○絶対主義 ドラゴン首長国○

人口50人(冒険後58人に増加、うち2匹ハニワ)。主な特産品は温泉の元。
ただし、温泉は湧き出しておらず、科学者達が国王に嫌われつつも日夜頑張って合成しているらしい。
昔、蟲の大群に襲われ国が壊滅状態になり、その時に前国王も死去。若干17歳のアルトリア姫が王位を継ぎ今に至る。
小国なのに国内に劇場や大使館、ギルドに特産品施設もあったりとなかなかに裕福。ただし金はない。

「千年王国」という遠く離れた由緒正しき国と仲がいいが、近隣国家である「天階中華ランド」「深階くらやみ公社」「ネオ妖精キングダム」との仲は非常に険悪な上に、中華ランドとくらやみ公社は絶賛戦争中という中々に危険な立地。
宮廷内にいろいろ爆弾も抱え込み、さぁ、この国の明日はどっちだ?





そんな国家を運営する愉快な仲間達は以下。
ちなみにプレイヤーは前回のスタイリッシュ!のジム(今回メンマ)とケイン(今回ヨミ)とGM(今回アルトリア)の人と、あと初TRPGだという某氏の4人でした。




【PC1】 花も恥らうアルトリア

クラス:国王 職業:召喚師 17歳 女性
好きなもの:伝統・狭いところ/嫌いなもの:科学・空想

絶対主義ドラゴン首長国の国王。かつて国家を蟲の大群に踏み潰されており、父親をその時に亡くしている。そんな彼女の人生の目標は自国の生活レベルを5まであげること(現在1)。
戦闘力に秀でており、先陣を斬って戦場を駆けめぐる。ニンジャヨミとのコンビネーションが抜群で、彼に友情を感じていたりも。
ただし、才覚や魅力はあんまり高くない。しかもあれこれ考えるのは苦手っぽく、宮廷内の他のメンバーに対しても基本的に寛容。悪く言えば好き放題にさせている。その結果、敵対国が一つ余計に増えることに。でも、武闘派で近隣諸国の併合をたくらんでもいるみたい?
今回のシナリオでは多分、一番敵を殲滅していた突撃王。
プレイヤーも唯一の迷宮キングダム経験者だったり。



【PC2】 泣く子も黙るヨミ

クラス:ニンジャ ジョブ:衛視 16歳男
好きなもの:歌・タバコ/嫌いなもの:会議/科学

やはり武勇に秀でたニンジャ。乗騎はガマガエル。
そんな彼も故郷をディープワンと呼ばれる魔物たちに壊滅させられており、人生の目標はヤツらを50体を自らの手で殲滅させること。乗っているガマガエルはどうもディープワンらしく、50匹目はこいつを殺すと決めているらしい?
なぜか従者メンマに忠誠を誓っている。どうしてこうなった。謎。
戦闘では国王との見事なコンビネーションで次々と敵を殲滅していた。
遠隔攻撃からガマガエルに乗っての接近攻撃なんでもござれ。ちゃんと遠隔攻撃に必要な星のカケラも持っている。そつなく探索もこなせるパーティーの縁の下の力持ち。あれ、スタイリッシュの時と書いてることが同じですね!



【PC3】 七人の敵がいるザンス

クラス:神官 ジョブ:処刑人 19歳男
好きなもの:早起き・ダイナマイト大帝/嫌いなもの:自分語り・処刑

パーティーの回復を一手に担う神官……のはずが、やはり武闘派で戦闘では斧を片手に最前線で戦っていた。回復魔法をまともに使ったのは結局一回だけだったような。親から譲られたらしき処刑道具を持っており、処刑が嫌いだと言いながら妙にちらつかせたり使いたがったりもしていた。
だが神官だけに人望があるらしく、複数人の妊婦から子どもの名づけ親になって欲しいと懇願されたり、険悪になった敵との関係をその才覚で軟化させたりといった一面も。でも、国庫から金をパクって私物のカードを購入していたこともしっかりと記しておこう。
そんな処刑神官。でもアルトリア姫には友情を感じているらしい。
従者メンマの兄で、人生の使命はメンマの目標を達成させること。つまりは(後述)。



【PC4】 天にツバ吐くメンマ

クラス:従者 ジョブ:医者/働き者 14歳女
好きなもの:つげ口・あやまること 嫌いなもの:節約・早起き

「~あるよ」が口癖だったらしい(過去形)従者。
実は近隣国家「天階中華ランド」のスパイであり、人生の目標は宮廷の誰かとライバル関係を結ぶこと。つまりきっと、それを助けることを人生の目標としている兄のザンスも他国のスパイ。宮廷の半分がスパイ(しかもニンジャヨミも彼女に忠誠を誓っている)なんてアルトリア姫とこの国の明日はどっちだ?
最初はニンジャヨミに愛情を抱いていたが、冒険の途中で色々あって(例:沼にはまって放置された)、仲が険悪化。今では怒りすら抱いている。
戦闘ではそんなヨミにもらった銃をぶっ放すのが好き。上手く敵に当たる事もあれば間違って姫に命中したことも。本当に偶然だったのだろうか? だってスパイだし。
今回のシナリオではいろいろな意味で状況を悪化させた一番の立役者。
何があったかは別項に譲りたいと思う。




さあ、そんな彼女達の冒険は?
その2につづく


 
 
迷宮キングダム・リプレイ(1)黙示録の乙女(富士見ドラゴン・ブック)迷宮キングダム・リプレイ(1)黙示録の乙女(富士見ドラゴン・ブック)
(2007/04/20)
河嶋 陶一朗冒険企画局

商品詳細を見る

 
 
[ 2010/02/08 22:16 ] 徒然ゲームおもちゃ箱 | TB(0) | コメント(-)
● 応援中!●

 

 



【間違った社員教育
まったく君の会社ではいったいどんな社員教育を(略)】


EFFyのサークルさんの新作。
空を飛ぶ楽しさをあなたにお届け!

 

 

カウンター
プロフィール

marchbit

Author:marchbit
 
このサイトは星猫が
運営しております。
イラスト関係は
ほぼ風車作


連絡先:marchbit「あっとまーく」hotmail.co.「じぇーぴー」
  

お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
● 応援中!●

 

 


【EFFy one of unreasonable if】


「わたしを使って 彼らを斃して」
高クオリティ3DフライトSTG。独自システム”ACS”と”RCS”を駆使して、ナビゲーターAI「エフィ」とともに大空を飛び回れ! レビュー


公式サイトで体験版がダウンロードできます。

 

 

 


【GIGANTIC ARMY】


蒸気冒険アドベンダムのASTRO PORTさん新作!
様々な武装を持つメカを狩り、戦場を駆け抜けろ。レイ○スやヴァ○ケンが好きな人には特にオススメの一作。


公式サイトで体験版がダウンロードできます。

 

 

 



【ALLTYNEX Second】


突き抜ける爽快感! 射撃と近接。2つの形態、4つの武装を駆使せよ!
そんな正統派2.5D縦スクロールSTG。


公式サイトで体験版がダウンロードできます。

 

 

 



【ディアドラ・エンプティ】


ファンタジーゾーン+パンツァードラグーンのような全方位ハイフィールドSTG。
透明感溢れる世界観が素敵です。
少女はドラゴンとあの大空を舞う。


ふろーずんおーぶさま公式サイトで数面あそべる体験版がダウンロードできます。

 

 



宇宙と星と少女とひまわりの良作SFアドベンチャー。
シナリオがとても良いです。「星の海に憧れる人々」が好きな方には、特にオススメの一作。


ぶらんくのーとさま公式サイトで1ルート丸々あそべる体験版がダウンロードできます。

 

 

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。