三月のカケラ

サークル『三月のカケラ』Blog いつまでも暫定運営中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【14】フリーゲームを遊ぼう会(ネットで遊べる無料ゲーム) 






ニコニコ静画で漫画コンテンツの原作をやってたりするので、
よろしくお願いします。公式サイトはこちら




7月が、もう一週間しかない気がする今日この頃。みなさま、夏コミ準備は滞りなく進行中でしょうか。
うちは今年もヤバイ気配が、そう、背後からヒタヒタと……ヒィィ。

このゲーム雑記ですが、mixiで書いたものを移植しているのですね。聡い方はお気づきかもしれませんが、放置状態で広告が表示されたら、それをごまかすために、新しいのがアップされるようになっています。
今回のこの記事を書いたのは、なんと去年の7月(ちなみにmixiでは最新24回)。いやぁ、タイムラグが酷いことになってますね。
そんなわけで、一部ネタが古かったりしても、魔法の言葉”仕様”ということで、よろしくお願いします。





さて、ネット上にはPCで遊べるフリーゲーム(無料ゲーム)が数多あります。
ほとんどが個人が趣味でつくっているものなので、やっぱり商業作品と比べるとクオリティ的には劣ってるかな……と思われがちですが、なかには下手な商業ゲーム顔負けに遊べる作品もあったりと侮れません。

というわけで、今回は遊んで来た中で面白かったフリーゲームをあげてみましょう。
その筋では有名な作品ばかりではありますが、どれもなかなかに傑作ぞろい。
リンクは公式サイトではなく、もうちょっと詳しいレビューサイトに飛ぶようになってます。


アクション系4本、パズル系3本、RPG系4本、アドベンチャー系2本の計13本。
どれも簡単にダウンロードできるので、気になったら気軽に遊んでみるといい感じですね。





【アクション系】



http://www.forest.impress.co.jp/lib/game/actsport/action/doukutsu.html
<洞窟物語>


さまざまな装備を駆使して洞窟を探検するアクションSTGゲーム。
ボリュームもあって、しかもマルチエンディングだったりと、かなりのクオリティです。
海外ではWiiWareに移植されていたりもしますね。
難易度は高いめ。物語もけっこう面白い。




http://www.4gamer.net/games/040/G004096/20080704012/
<モノリスフィア>


マウスを使った独特の操作感が楽しいアクションゲーム。
慣れるまで大変ですが、バビューンと飛んでいく女神様が素敵です。
ギャグ調の会話ノリも楽しい。




http://www.4gamer.net/games/040/G004096/20090708019/
<ヴァンガードプリンセス>


ドット絵に物凄いこだわりを感じる2D格闘ゲーム。
サポート型のパートナーとタッグを組む2VS2。
コンボ至上主義ではない、少し懐かしいつくりもよいです。




自機を動かして四角い線を引き、その中に敵を囲い込んで撃破するというアクションSTG。
手持ち無沙汰な時に、デスクトップ上でマウスをドラッグしてなんとなく箱をつくったりするあの感覚(自分はよくやる)に似てますね。
単純に見えて結構難しく、1プレイが短いのも手伝って、ついつい夢中になってプレイしてしまいます。

http://www.forest.impress.co.jp/lib/game/actsport/shooting/redrive.html
<RedRive>





【パズル系】



http://www.4gamer.net/games/040/G004096/20080620012/
<プリンセスラナ>


ブロックを壊したり足場をつくったりするアクションパズル。
ソ○モンの鍵と聞いて反応する人にはかなり面白いはず。
お金をためてアイテムを買ったりする要素もあります。




http://members.jcom.home.ne.jp/wtetsu/love/manual.html
<愛と勇気とかしわもち>


マウス操作で四角い枠の中のお菓子を回転させて、4つ並べて消すシンプルなルールの別名ハートフル(ボッコ)パズルゲーム。
理由は遊んでみればわかります。作者さまのセンスが光る。




http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/081101/n0811014.html
<いりす症候群!>


上から降ってくる多角形の板に豆腐(?)をあてて軌跡を変えて、同色どうしをぶつけて消す落ちモノパズルです。重力と戯れているような感覚が味わえる独特の面白さ。かしわもちと同じ作者さまの作品ですね。
あと、なかなかに斬新な演出が見れます。いろいろトラウマ注意。
パワーアップ版の滅もありますよ。




【RPG系】



http://www.vector.co.jp/games/review/1038/1038.html
<イストワール>


ちょっと懐かしい、スタンダード探索RPGの良作。
縛りの少ない探索経路や仲間の組み合わせ、装備アイテムの試行錯誤など、高い自由度が特徴。
周回プレイがかなり面白い。あと、さりげなくシナリオがいいです。
自分的にフリーソフトのRPGの中ではナンバー1。





http://www.vector.co.jp/games/review/1090/1090.html

<シルフェイド幻想譚>

15日後に災厄に襲われる事が約束された、ある島世界を救うRPG。
行動の自由度がとても高くて、それによって展開もさまざまに変化するなど、これも周回プレイが楽しい。
丁寧につくりこまれた一作。




http://www.vector.co.jp/games/review/1327/1327.html
<魔王物語物語>


敵巻き込み型の独特の戦闘システムが光る一作。
謎だらけのダークファンタジーよりな世界観も面白いです。
ちょっとシビアな難易度のゲームを楽しみたい方にオススメ。




http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/12/21/selenite.html
<Selenite>


ぞくに言うローグライクゲーム
それ系のシステムに慣れている人前提のつくりですが、そういうのが好きな人には、かなり遊べる一作。
同人ゲームのフリー配布版です。





【アドベンチャー系】



http://www.vector.co.jp/games/review/1208/1208.html
<オシチヤ>


RPGツクール製の、戦闘は一切ない脱出型アドベンチャーゲーム。
和風全開の世界観と、数あるアイテムや仲間の協力を駆使する謎解きが面白い。
かなりシビアな難易度ですが、そういうのが好きな人にはかなりオススメ。




http://www.forest.impress.co.jp/article/2001/02/22/1999christmaseve.html
<1999ChristmasEve>


かまいたちの夜ファンの有志がつくったホラーノベルゲーム。
かなりのボリュームとエンディング数。そして創りこまれたシナリオが面白い。
怖い話が苦手じゃなくて、ノベル系ゲームが好きなら文句なく楽しめます。







どれも、かなりハマッたゲームです。
簡単にあげたつもりだったのに、結構な数になってしまった。
そしてこれ、全部無料で遊べちゃうんですよねッ!

う~む……。


フリーゲームの好きな点といえば、PCで遊べること、気軽にプレイできることでしょうか。
アイデア勝負でコンパクトにまとまってるところもいいですね。

商業作品はやはり資本を回収して利益を出すという命題がある以上、いろいろ制約があるわけです。
ある程度は万人受けを狙わないといけないとか、売れ筋を意識してしまうとか、あと製作に関わっている人間が多くなりがちなので、様々なノイズが入りやすいというのもありますね(このあたり別にゲーム分野に限った話ではないですが……ゴホゴホ)。
特に近年はそういったアレコレが重なって、コンシューマでは大作や続編主義が横行してしまってたりもするわけです。買う側の意識的にも、市場的にも、コンパクトなものが創りづらくもなってしまいました。

フリーゲーム(含むインディーズゲーム)作品に溢れる良さって、そういう事に対する柔らかな反抗というか、アンチテーゼ的なものもあるのかなと思います。
昨日よりもさらなる肥大化は、資本経済主義の持病みたいなものかもしれませんが、恐竜ばっかりだと氷河期になれば滅んでしまいますし、ネズミにはネズミならではのメリットもある。
自分がFC&PC98世代というのもあるのですが、ゲームって昔は少人数製作が基本でしたしね。
中身に関しては、実はこのころからあんまり変わってない気もしないでもありません。


こうやって改めて見てみると、気にいった作品って、やっぱりユーザビリティに、こだわっているものが多いですね。
最近、コンシューマでも忘れられがちな気がします、この部分。

そんなわけで、玉石混合でいえば、やっぱり石の割合も多いかなと思ってしまいますが、たまに傑作に出会える感動が忘れられなくて、今日もフリーゲームをチェックしてしまうのです。


http://www.4gamer.net/words/001/W00176/
<インディーズゲームの小部屋(4Gamer.net)>


http://freegame.on.arena.ne.jp/
<フリーゲーム紹介サイト夢現>


 
スポンサーサイト
[ 2010/07/23 22:44 ] 徒然ゲームおもちゃ箱 | TB(0) | コメント(-)
● 応援中!●

 

 



【間違った社員教育
まったく君の会社ではいったいどんな社員教育を(略)】


EFFyのサークルさんの新作。
空を飛ぶ楽しさをあなたにお届け!

 

 

カウンター
プロフィール

marchbit

Author:marchbit
 
このサイトは星猫が
運営しております。
イラスト関係は
ほぼ風車作


連絡先:marchbit「あっとまーく」hotmail.co.「じぇーぴー」
  

お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
● 応援中!●

 

 


【EFFy one of unreasonable if】


「わたしを使って 彼らを斃して」
高クオリティ3DフライトSTG。独自システム”ACS”と”RCS”を駆使して、ナビゲーターAI「エフィ」とともに大空を飛び回れ! レビュー


公式サイトで体験版がダウンロードできます。

 

 

 


【GIGANTIC ARMY】


蒸気冒険アドベンダムのASTRO PORTさん新作!
様々な武装を持つメカを狩り、戦場を駆け抜けろ。レイ○スやヴァ○ケンが好きな人には特にオススメの一作。


公式サイトで体験版がダウンロードできます。

 

 

 



【ALLTYNEX Second】


突き抜ける爽快感! 射撃と近接。2つの形態、4つの武装を駆使せよ!
そんな正統派2.5D縦スクロールSTG。


公式サイトで体験版がダウンロードできます。

 

 

 



【ディアドラ・エンプティ】


ファンタジーゾーン+パンツァードラグーンのような全方位ハイフィールドSTG。
透明感溢れる世界観が素敵です。
少女はドラゴンとあの大空を舞う。


ふろーずんおーぶさま公式サイトで数面あそべる体験版がダウンロードできます。

 

 



宇宙と星と少女とひまわりの良作SFアドベンチャー。
シナリオがとても良いです。「星の海に憧れる人々」が好きな方には、特にオススメの一作。


ぶらんくのーとさま公式サイトで1ルート丸々あそべる体験版がダウンロードできます。

 

 

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。