三月のカケラ

サークル『三月のカケラ』Blog いつまでも暫定運営中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

TRPGを遊びました(TRPG前編) 

およそ10年ぶりくらいに(笑)


TRPGというのは、『テーブルトークRPG』の略で、ドラクエ等に代表されるコンピューターRPGジャンルのご先祖様です。
文字通りみんなでテーブルを囲い、決められたルールに則ってトークで遊ぶRPG。

ゲームの進行はゲームマスター(GM)という役割の人が全部制御し、他のプレイヤーはそれぞれが個別のキャラクターになって遊びます。能力値などは紙に書いて、乱数制御は主にダイスを使用。勝ち負けを競うというよりは、みんなでGMの用意した物語(シナリオ)を楽しむ事を主目的とする、そんな古き良きアナログゲームですね。

簡単に言えば、ルールのあるゴッコ遊び。
格調高く言うなら、ルールに則って行う即行劇遊戯。



※画像はWikipedia「テーブルトークRPG」より引用。


このTRPGのGMの負担部分をコンピューターに任せてしまい、パソコンでもソロで遊べるようにしよう! と生まれたのが、世界最初のコンピューターRPG『Ultima(1979年)』だったりします。そしてそのシステム参考にして、誰にでもクリアできるような難易度の万人に楽しめるものにしよう! と生まれたのが、今では国民的RPGと呼ばれている初代『ドラゴンクエスト(1986年)』です。

ロールプレイングとは、「役割(ロール)を演じる(プレイング)」と言う意味。その名前の由来はここから来ているわけですね。
実はTRPGというのは和製英語で、英語圏ではRPGと言った場合、このTRPGの方を指す事が多いそうです。日本はファミコン等の影響でコンピューターRPGの知名度があまりにも高くなりすぎてしまったため、双方を区別するために後からこの呼び名がつくられたのだとか。

余談ですが、アメリカで生まれた世界初のRPG――TRPG『D&D(ダンジョンズ&ドラゴンズ)』と言う名前で、これの発売は1974年。
このゲームの誕生の背景には1970年代にアメリカで巻き起こったJ・R・R・ トールキンの指輪物語ブームとそれを愛読書としていたヒッピー達のムーブメントがあったりするのだとか。
歴史の繋がりは面白いですね。


そんなTRPGですが、コンピューターRPGの影に隠れながらも昔から日本でも根強いファンは多く、最初期に生まれたD&Dを筆頭に、多種多様なシステムが今でもいろんな所で遊ばれています。
近年はゲーム的な数値重視のシステムよりも、プレイヤー間の演出とみんなでより物語を楽しむことを重視したものが中心になっているみたいです。
ここ最近の事は殆どわからないので、詳しい方はぜひ教えてください(笑)


プレイヤーをやるなら創りだしたキャラクターをしっかり把握してバランスよく動かしたり、GMをやるならそれぞれ人格のある人物達が気ままに織り成す劇舞台を無理なく制御していく手腕が鍛えられるので、実はシナリオライターなどの勉強にも、すごく向いてる遊びなのかもしれませんね。

で、まあ自分も昔はかなりのTRPGゲーマーで、主に中学~高校のころぐらいに遊びまくってました。
丁度、ソードワールド全盛期。他にもギアアンティークとか、モンスターメーカーRPGとか、蓬莱学園の冒険とか、クトゥルフの呼び声とかやりまくりでしたね。ゲームの性質上、やろうと言い出した人がGMをやらされる事が多いので、プレイの8割くらいGMでしたけど。



いまだにこんな物も持ってます。古いルールブックもちょこちょこあったり。
なんか久しぶりにいっぱい遊びたくなって来ましたよ。


続く
 


オマケですが、古いTRPG系の雑誌やルールブックを読みたい人は東京神田にあるTRPGカフェ「DayDream」がオススメです(時間制有料)。
 
 
スポンサーサイト
[ 2009/11/08 23:04 ] 徒然ゲームおもちゃ箱 | TB(0) | コメント(-)
● 応援中!●

 

 



【間違った社員教育
まったく君の会社ではいったいどんな社員教育を(略)】


EFFyのサークルさんの新作。
空を飛ぶ楽しさをあなたにお届け!

 

 

カウンター
プロフィール

marchbit

Author:marchbit
 
このサイトは星猫が
運営しております。
イラスト関係は
ほぼ風車作


連絡先:marchbit「あっとまーく」hotmail.co.「じぇーぴー」
  

お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
● 応援中!●

 

 


【EFFy one of unreasonable if】


「わたしを使って 彼らを斃して」
高クオリティ3DフライトSTG。独自システム”ACS”と”RCS”を駆使して、ナビゲーターAI「エフィ」とともに大空を飛び回れ! レビュー


公式サイトで体験版がダウンロードできます。

 

 

 


【GIGANTIC ARMY】


蒸気冒険アドベンダムのASTRO PORTさん新作!
様々な武装を持つメカを狩り、戦場を駆け抜けろ。レイ○スやヴァ○ケンが好きな人には特にオススメの一作。


公式サイトで体験版がダウンロードできます。

 

 

 



【ALLTYNEX Second】


突き抜ける爽快感! 射撃と近接。2つの形態、4つの武装を駆使せよ!
そんな正統派2.5D縦スクロールSTG。


公式サイトで体験版がダウンロードできます。

 

 

 



【ディアドラ・エンプティ】


ファンタジーゾーン+パンツァードラグーンのような全方位ハイフィールドSTG。
透明感溢れる世界観が素敵です。
少女はドラゴンとあの大空を舞う。


ふろーずんおーぶさま公式サイトで数面あそべる体験版がダウンロードできます。

 

 



宇宙と星と少女とひまわりの良作SFアドベンチャー。
シナリオがとても良いです。「星の海に憧れる人々」が好きな方には、特にオススメの一作。


ぶらんくのーとさま公式サイトで1ルート丸々あそべる体験版がダウンロードできます。

 

 

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。